トミエニッキ

tomienikki.exblog.jp ブログトップ

<   2005年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ミリオンダラーベイビー

珍しく早起きをした。
外は雨。
出かけるのは控えたいところだったけれど、
せっかく早起きしたので映画に出かけることにした。
こんな雨の中、10時過ぎの回に観に来る人は少ないだろうと思ってた。
甘かった。
受付の前は長蛇の列。
みんな私と同じコトを考えていたのかもしれないと納得。

本日観た作品は“ミリオンダラーベイビー”。
言わずと知れたアカデミー賞受賞作品。
でも実はこの間まで勝手に女性プロボクサーのサクセスストーリーだと決め付けて、
観たい作品から除外していた。
でもこの間NEWS23で、筑紫さんと監督のクリント・イーストウッドさんの対談を観て、
急に観るべきだと思ってしまった。
そして本日の鑑賞となる。
b0055301_2242055.jpg
こんなに重い映画だとは思ってなかった。
この間の“コーラス”に引き続き、泣きっぱなしの作品であった。
前半は自分と重なる部分もあり、すんなりと感情移入していた。
自分に足りない部分も見つけ、気持ちを新たにすろこともあった。
後半は考えさせられることばかりだった。
映画を観終わったあと、いつもの頭痛がするくらいいろんなコトを思った、想った。
b0055301_2315452.jpg
ボクシングというハードなスポーツが題材に取り入れてられているのだけれど、
登場人物たちはいたって穏やかに淡々としているように見えた。
あまり長い台詞もなかったように思う。
短い台詞なのだけど、その中には心の内がハッキリと現されていた。
短い台詞だからこそ、その重みは増していた。
少ない台詞だからこそ、意味のない言葉はなかった。

もうこれ以上私が書くことが見つからない。
とにかく観るのが一番でしょう。
芸術はなんだってそう。
世に出たときから、それを手にした人に何もかも委ねられているのだから。
[PR]
by tomienikki | 2005-05-30 22:42 | 映画

本日の花壇

b0055301_2352488.jpgパンジーちゃんはクリスマスにやって
来て、梅雨を待たずに去っていった。
その後どうするか?
毎年この時期に悩むこと。
今年はワイルドストロベリーと
大好きな花ガーベラを植え、
あとは夏に咲く花の種を撒いた。
そして本日ワイルドストロベリーの
花が咲いてるのを発見!!!
小さな白い花でした。
このあと赤い実をつけるのですね。
待ち遠しいのです。b0055301_23584826.jpg
そして隣の花壇では
小さな芽が!!!
小さくともちゃんと
生きているわけです。
かわいらしい芽です。
やわらかい芽です。
美しい色です。
夏になったら
黄色い花が咲く予定です。
それまでの成長過程は随時
ここでお知らせしていきます。
お楽しみに。
[PR]
by tomienikki | 2005-05-29 22:51

公園にて

b0055301_22294092.jpg時々、公園に練習に行きます。
振り向くと、このような景色が見えます。
木々の隙間から見える太陽が好きです。

今日もこの場所で練習していました。
ある家族が遊んでいました。きっと三世代です。
遠慮気味にギターを弾いている自分がいました。
キャッキャと笑う子どもの声が響いていました。
幸せな土曜の夕方でした。
その家族が帰ろうとしたときに、
おじさまに声をかけられました。
“一曲歌ってください”と。
喜んで歌いました。
お孫さんらしき男の子二人は、戸惑いながら、
はにかみながら、そわそわしながら、聞いてくれました。b0055301_2259197.jpg
途中、おじさまは携帯を取り出し、誰かと話し、
私の前に携帯を向けていました。
相手は職場の方で路上ライブも
されていたということでした。
少し電話でお話しもし、励まされました。
おじさまにも喜んでいただけました。
ご近所の方のようなので、
また会えるような気がしました。
最後に“今日は蚊がいるから気をつけなさい”と
言っていただいたのに、なす術なく右の
写真のように足の小指をさされました。
それでも心は温まった一日でした。
[PR]
by tomienikki | 2005-05-21 22:27

贈り物

b0055301_2393130.jpg帰宅したら玄関の前にありました。
“まつぼっくり”がひとつ。
そういえば向かいの家の庭に松があります。
ただそれだけのことだったのだけれど、
転がりもせず、ちょこんとあったのです。
その姿がなんだかかわいらしくて拾いました。
その姿を見せたくて写真を撮りました。
なぜかメガネと並べてみました。
                       ただそれだけなんです。
[PR]
by tomienikki | 2005-05-20 23:12

小旅行

b0055301_22275897.jpgちょいと出かけた。
伊豆・箱根の小旅行。
新緑を堪能するのが目的の旅。
ロープウェイに乗り、緑を堪能。
【緑】という一言で言い表すには申し訳ないほど
色とりどりの緑に感激。
と同時に言葉の非力さを嘆く。
b0055301_22345810.jpg
ロープウェイに乗り向かった先は、
もくもく&黒タマゴで有名な大涌谷。
硫黄と戦いながら坂道を登り、黒タマゴを食す。
一つ食べると寿命が7年延びると言う。
よし、21年延びた(はず)。
タマゴってこんなに美味しかったっけ?と
タマゴを見直した一日でした。

ちなみにこの日は風が強い日でして、
帰りのロープウェイは止まりました。
バスに揺られて、行きとは違う角度から新緑を
堪能できて少し得をした気分でした。


b0055301_22425629.jpg
伊豆ではリフトに乗り大室山散策。
どこに行ってもつつじが綺麗でした。
つつじは小学校の滑り台のところに
咲いていた花なので、懐かしい花です。
甘いのよね。
リフトなんて何年ぶりでしょう?
乗るのも降りるのもドキドキでした。
やっぱり風は強かった。。。
鳥がチッチと鳴きながら羽を
広げていましたが、
まるで前に進めていませんでした。
あの鳥は今頃どうしているかしら?

b0055301_22583617.jpg海は少し眺めるだけで、今回は山を満喫しました。
いろいろな写真を撮ったのだけど、今回
皆様に見ていただきたいのはこの一枚。
見て!この新緑のフレッシュ感!
伝わるかしら?
透き通るようなこのキラキラ感。
今回の小旅行で見たかったのはコレなのです。
近所でも目にできるはずなのだけれど、
他の多くの緑に囲まれた中で見る新緑はまた格別。
空気、水、太陽。。。
いろんなものが私の日常で目にするものとは
少しずつ違っていたんでしょうね。
自然に感動することの多い小旅行でした。

                  まとめ:緑は目に優しい。
[PR]
by tomienikki | 2005-05-10 22:25
line

シンガーソングライター須永トミエによる気まぐれ日記。


by tomienikki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite