トミエニッキ

tomienikki.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:おわらい( 9 )

夏のお笑いライブ

6月の下旬から、たびたびお笑いライブに足を運んでいました。
全然ブログに更新してなかったので、
まとめて書いちゃいます。

6月28日(土)
★エレキコミック単独ライブ "Garlic" ★
初日の昼の部にも関わらず、qualityの高さに脱帽です。
ライブ慣れしている余裕って大切ですね。
曽我部さんの手がけえる音楽も、もちろん良い良い。
最高でした。

6月29日(日)
★三拍子単独ライブ "Soul Mate" ★
漫才あり、コントあり、自虐的な映像あり、ハプニングあり。。。
盛りだくさんでした。
個人的には"お米漫才"と"ぐだぐだマン"が、最高に面白かったです。
単独ライブって、特別ですよね。
どんな思いで芸人さんがその舞台を作るのか、
すごく興味深いのです。
そんなこんなで、私も単独ライブ=ワンマンライブをできるように、
精進しなければ。。。と思ったのでした。

8月3日(日)
★流れ星単独ライブ "岐阜浪漫" ★
チラシの出来映えも素晴らしく、気合いを感じてました。
期待通りの仕上がりで、面白かったです。
漫才にこだわったのが良かった♪
漫才でありながら、広い舞台を縦横無尽に使うスタイルが好きですね。
個人的には、ボケのちゅうえいさんの一人芝居風なボケと、
ツッコミの瀧上さんがボケるor天然のパターンが好きです。
映像も良かったです。
無駄のない仕上がりでした。
どうやって面白さを伝えようかと思うのですが、
私の力量では無理です。
でもライブが一番ですよ。
音楽もお笑いも一緒です☆

8月7日(木)
★バナナマン単独ライブ "疾風の乱痴気" ★
8月7日バナナの日
バナナマンの単独ライブを観るのは初めてで、かなりわくわくしました。
最近テレビの露出が著しいお二人ですが、
きっちりと舞台も大切にするスタイルが良いなぁと思います。
さてさて初日。
やはりバナナマンであっても、初日とは何かが起こるものなのですねぇ。
そんなハプニングさえ、面白くなるからライブはやめられません。
バナナマンのコントのイメージは、"長めにしっかり" だったのですが、
いやいや、短めのコントもスッキリ面白かった。
ちょっと私の頭の回転が鈍っているからなのか、
もう一度観直してみたいと思う場面もあり、
そんな自分にややガッカリ。
どこかリアルで、
どこかあり得なくて、
どこかくだらなくて、
どこか情熱的で、
それらが融合したライブは最高でした。
テレビで観るお二人も良いけれど、
生で観た、舞台の上に立つお二人は、とっても素敵でした。
また来年も観たいなぁ。

8月8日(金)
★ "夏休みだよ! キングオブコメディのロフトでトークライブ" ★
私が1、2を争うくらい好きなキングオブコメディ。
コントも面白いけれど、トークも面白い。
終始、笑いっぱなしでした。
ゲスト一組目は、U字工事のお二人。
栃木出身でおなじみのお二人。
"群馬は訛りがあまりなくて、気取ってる"と怒っておられました。
決して気取ってはいませんが、確かに大した方言はありませんね。
"何だかスミマセン"と、群馬県出身者を代表して
心の中で申し訳なく思いつつ、大爆笑してました。
ゲスト二組目は、レッドカーペットでおなじみの慶さん。
面白かったです。
親近感とは違うのだけど、
テレビで観てたのより、距離が縮まったような印象です。
生で観たからというわけじゃなくて、何て言うのでしょう?
これがトークライブの良いトコロ?
でも私は多分"チュリッス"を、使いこなせないと思います。。。
キングオブコメディの単独ライブは、いつになるのかしら?
待ち遠しいです♪

8月12日(火)
★ "ポップスターと猫と花 2008" ★
普段は別々に行われているトークライブが、
夏休み特別企画ということで合同で行われました。
ちなみに"ポップスター☆彡"は18KINと飛石連休の二組
"猫と花"は流れ星と三拍子の二組、
という組み合わせで行われております。
8人も芸人さんが揃うと華やかですね。
なんだかいつにも増してパワーを感じました。
8人いても、何となく役割分担ができており、
まとまってしまうからスゴイのです。
このライブは芸人さんも、観客も、
飲んだり、食べたりしながら進んでいきます。
ほろ酔いで観るライブは心地良いですよ♪
笑いに笑った3時間でした。
今回は最後に18KINの活動停止が発表されました。。。
18KINの漫才が大好きなだけに寂しいです。
活動が再開される日を心待ちにしております。


そんなこんなで、なんだかお笑いライブに顔出し過ぎな夏。
それはそれは楽しいけれど、
大人としてどうしようもない気がしないでもない今日この頃。

というわけで、先日、新宿MARZにお邪魔して、
活動停止前にお世話になっていた方々にご挨拶してきました。
約3年ぶりです。
それでも元気な姿をお見せして、安心していただき、感激です。
また近々ライブができると良いなぁと思っております。
[PR]
by tomienikki | 2008-08-18 23:27 | おわらい

Really!?!?!?

I was surprised!!!
And I was shocked!!!
M-1

スピードワゴンは?
三拍子は?
流れ星は?
とろサーモンは?
おっかしいなぁ。
納得できん。
今回の結果にゃ。
昨日HP見て“はぁ???”っと一言。
かなり怒っておりますです。
でも、ザブングルの決勝進出は嬉しい限りです。
あと個人的には オードリーに期待していたのですが。。。
うぅん。いやぁ、つまらん。
敗者復活も一組だけでしょ?
どうなのよ?
見られなくても悔しくないから良いか!!!

結局のトコロ、お笑いも芸術のひとつですから、
好みがありますので、これ以上何も言うまい!

はぁ、copy&paste、めちゃ頑張りました。
ふぅ。

ちなみに漫才もスキですが、コントも大好きです。
次回はコント中心の芸人さんの紹介でもしようかな。
うん、そうしよう。
[PR]
by tomienikki | 2007-12-10 12:59 | おわらい

Recommendation

ジャルジャル...Until 12/9
キングオブコメディ...Search 'You Tube" for キングオブコメディ
[PR]
by tomienikki | 2007-12-03 12:11 | おわらい

Teacher

b0055301_1321695.jpgHe is my morning class's teacher.
His name is Andrew.
He is sometimes crazy,
I think...

One day another teacher said to me
"Andrew is a punk kid!!!"
I think so.
But Andrew said
"I am a gangster!!!"

he is almost crazy.
But I like him very much.
[PR]
by tomienikki | 2007-11-21 13:30 | おわらい

you tube

世の中便利になりましたなぁ。
こうやって海外にいながらにしてブログを更新できる。
いやぁ、素晴らしい。

先日の日曜は頭痛で家にいたと書きましたが、
ゴロゴロしているのも何だったので、一人でYOU TUBEを観てました。
ホストファミリーは近くの国へ買い物に出掛けてしまったんでね。

何を観たかというと、おわらいでした。
M-1の予選が始まったって聞いて、若干うずうずしてしまってね。
でも英語しか入力できなかったんで、ヒットしたものを片っ端から観ました。
“とろサーモン”と“スピードワゴン”の二組のネタを延々と観ました。
やっぱりおわらいは良いです。
ひたすら笑ってました。
ひたすら下品に笑ってました。
ひたすらゲラゲラ笑ってました。
I'm so happy!!!
ぜひともみんなもおわらいを観てイヤなこと忘れようぜぃ!!!
[PR]
by tomienikki | 2007-11-07 05:53 | おわらい

解散

はぁ…。
あのコンビが解散ですって。
最近、バンドの解散にゃ何も反応しないのですが、
お笑い方々の解散って言葉にゃ、やけに反応し、ちょっと落ち込みます。
切なくなってしまいます。
あぁ、大阪のコンビにしては、好きだったのになぁ。
投げ入れられる飴ちゃんを、受け取ってみたかったなぁ…。
[PR]
by tomienikki | 2007-09-26 20:06 | おわらい

大逆転☆

やりました!!!
逆転満塁サヨナラホームランを打ったような気分の一日の締めくくり☆
お笑いと梅酒ロック三杯!
安いっちゅーか、弱くなったっちゅーか。
まま、終わり良ければ全て良しってことで(^O^)


ここでお知らせ

みんな~!!!
トミエが戻ってきましたぞ~!!
ライブはまだまだ先でしょうが、魂が戻ってきたよ~!
しばらくはPC上でお会いしていきましょう☆

頬を赤らめた須永トミエから、
私を愛し、私の愛する全ての方々へ☆
[PR]
by tomienikki | 2007-06-25 23:02 | おわらい

このふたりも

b0055301_23312563.jpgスキだ。
以前ブログにも登場したけど、
今も相変わらずスキだ。
右の方の薄っぺらさがスキだ。
不真面目なところがスキだ。
無邪気に遊ぶ姿がスキだ。
左の方の頭の良さがスキだ。
真面目なところがスキだ。
発想の奇抜さがスキだ。
右の方に諦めを感じている
表情が好きだ。

そして何より舞台に立つ二人がスキだ。舞台で演じられるブラックな世界が大スキだ。
[PR]
by tomienikki | 2007-01-21 20:56 | おわらい

このさんにんも

b0055301_23463730.jpg右の方の中途半端なポジションがスキだ。
必死にくらいついている姿がスキだ。
でもやっぱりいないと困るからスキだ。
真ん中の方の素のリアクションがスキだ。
細い目がスキだ。
ギュッとチームをまとめている姿がスキだ。
左の方の変幻自在なキャラクターがスキだ。
なりきっちゃう感じがスキだ。
さんにんまとめてスキだ。
[PR]
by tomienikki | 2007-01-20 23:10 | おわらい
line

シンガーソングライター須永トミエによる気まぐれ日記。


by tomienikki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite